これからだよね

こんにちは、みくです!

この間、ブログにも書いたようにオクラの種、まき終わりました!!

まー大変だった!!

まず、細かった私たちの畝を太くするところからはじめて、
そして、その畝にマルチっていう黒いビニールみたいなのを被せていって
風でとばないように土をかけながら、しわができないように固定する。

これは久しぶりの作業なんで、やり方忘れてるかなーって思ったけど、

なんと、、体が覚えてました!!

だいぶ力仕事だけど、体が覚えてるからサクサクできた!!!

クワ使いも上手くなったんじゃないでしょうか?

そして、いよいよ、間隔をとりながら穴をあけて植えていく。

そして、一番大事なのはちゃんと水をやること。

まいたすぐは絶対に水をやること。

これもちゃんと覚えてました!!!

これで早く育つといいなぁ

関連記事

  1. 令和元年。

  2. なかなかアッタカイ。

  3. 違いってなんなん??

  4. 祝100回

  5. 10年

  6. おすすめ!

  7. はじめまして!せんのりきゅうです!!

  8. 実家。

  9. 25歳の抱負。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP