新町区ふるさと盆踊り

こんにちは、みくです。

今日は新町区ふるさと盆踊り!!!

いやー、新町に来させて頂くのはこれで3回目!前回はなんと40年ぶりの盆踊り復活の時に立ち会わせていただきました!!うーん、めでたい!!

そして、今回もMCと漫才させていただきました!!開始から声をかけてくださる方が多くてびっくり!ラジオ聞いてるよーとかよーきばっとんなるなぁとかほんまにありがたい言葉ばかりです笑

中にはちょっと痩せた?って言ってくれる方まで😍😍そうかな?どー思います?ま、痩せたってことはまた更に可愛くなったってことですね!!

ありがとうございます!はい!誰がなんと言おうとポジティブに捉えます!!!!

こどもたちもたくさん遊んでくれて、ヨーヨーくれたり、スーパーボールももらっちゃったりして、盆踊りも参加させていただいて、いや、勝手に踊ってましたけど、、笑笑。

すんごい楽しい盆踊りでした!!

またぜひ来年もきたい!!というより、毎年きたい!!新町区のみなさん、ありがとうございました!!

関連記事

  1. 畑のベッド

  2. 今日も刈るで!

  3. 日程決まったよー!!!!

  4. 新元号!

  5. 25歳の抱負。

  6. 絶対来て欲しい!!

  7. おもろげ座

  8. 秋なすは嫁に食わすな。

  9. きゃろっときゃべつの野菜市!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP