みくの観察日記vol.1

こんにちは!みくです!!

そろそろいろんなもの植えられる時期なので、早速植えてみました!!!

こちら!

 

 

わからねーーーーー

埋まりすぎててなにがうまってるかひとつもわからないですね!!

だって、タネ植えたんだもん。わかるわけないじゃん!笑笑

 

これ、きっと1ヶ月ほどで収穫できるので、敢えてなにを植えたか言わんときますね笑笑

 

経過は報告します!その過程でわかる人にはわかるはず!!

どーでしょーねー

何日で芽が出てくるんだろー

楽しみー!!!

工程としては、プランターにまず石をひいてその上に土。

そして、すじまきできる植物なので、すじまきにしました!!

これはヒントみたいなもんですね!

そして、角に元肥ボールを一個ずつぐらいおいて、水をやりました!!

 

 

 

今回は植えましたというお知らせでした!

また報告します!

関連記事

  1. もうちょい!

  2. 差し入れやっほぃぃぃぃ!!!

  3. ほりほりー!!

  4. 2日連続野菜市!!

  5. 刺激的な時間。

  6. どんどん成長中⤴︎⤴︎⤴︎

  7. 豆はまいてないなぁ、、

  8. 植えたよー

  9. 玉ねぎ時々オクラ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP