やってきました野菜市!

どうも、冬に一度は風邪を引きます。

せんのりきゅう えいじです!

 

今日は月に一度の京都市内にあるお寺、

本昌寺さんで京丹後の新鮮なお野菜を販売させてもらう日

そう!人呼んで

せんのりきゅう の野菜魂!!!(決まった)

この日は年に何回かしかない本堂フェスタの日で

いつもよりお客様さまも多かったです!

まずオープ二ングで漫才をさせていただきました!!

 

その後に野菜販売!!

 

あっというまに皆様いっぱい買ってくださり

中には

『お金あるだけ買うわ!』

って言ってくださったお姉様まで!

その方は最終的に袋を六袋ぐらい買ってくれはりました!!

ありがたい!!

中にはブログいつも見てます

漫才面白かったです

可愛い

カッコいい!(ありがとう)

色々な言葉いただきました(^^)

 

また来月は19日!!

 

皆様きてくださーい(^^)

関連記事

  1. 違いってなんなん??

  2. 四月だよ!報告します!

  3. はじめての野菜。

  4. でっかい舞台。

  5. 北丹後福祉会30周年記念

  6. 奥大野の納涼祭!!

  7. こんなに!

  8. 狩猟免許うけてきたでぇー!!!

  9. 今日は本堂で。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP