凱旋。

こんにちは、みくです!

なんと待ちに待った三次でのお仕事でした!!
どんだけ楽しみにしてたか、、、

まず広島って文字が新幹線や高速道路でみえるところからテンションMAXでした!!

着くと車の中でお弁当をいただいて、、
しかもむすびのむさし!!これは最高すぎでしょ!

懐かしの味から始まり、介護施設を2軒目行かせていただいて、
まずじいちゃん家がある吉舎町。そして、ど地元畠敷町。

どちらもあたたかく迎えていただいて、地元ならではのお母さんによーにとるねー!とかも散々言われてやっとその日のメイン会場に着きました!!

グランラセーレ三次!!
私もよく行ってた場所。
ここで高校生のとき、吉田沙保里さん来られたの見たなぁと思いながら、
ここに立つんだって思いでいっぱいでした!

そして、いざ始まると緊張しまくりでした笑

だって、会場見渡す限り知り合いばっか。

ちっちゃい頃から知ってくれてる方や同級生、その同級生のご両親。。
中には仕事が終わって急いで来てくれたり、花束もってきてくれたり、、。

みんな優しすぎやん、、愛されまくってるやん、、

 

 

そう思いながらいつも通り元気よく自分らしくできるように頑張りました!!

初めての藩飛礼さんとのお仕事。
それにも緊張したし、ただ舞台にたつと楽しすぎてあっという間の2時間でした!!

 

まだまだ書きたいことはいっぱいありますが、
とにかくたくさんの人に感謝、家族も総出で来てくれてありがとう、
そして楽しんで貰えてたらいいなって思うそんなイベントでした!!

 

 

また三次でお仕事させてもらいたいなぁ

関連記事

  1. かぼちゃ?おもちゃ?

  2. 怒涛の野菜市Part1

  3. 気になってる方ー!!

  4. なつかしーーー!

  5. もし良ければ来てください(絶対きて)

  6. ひまわり🌻

  7. 感謝感激

  8. こくちーーー!!

  9. 生命力。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP