初手刈り!

こんにちは、みくです!!

今年、人生で初めての手刈りしました!!

なんだかんだ手刈りは初めて!いや、小学校のときにしたんかな、、

定かではないですが、記憶が飛んでるので、初めてってことで!

なかなかこれ、むずいですね!

稲の持ち方、鎌の使い方。

ちょっと間違えると作業効率は落ちるし、手も怪我する。
でもなんか、稲をかるときのザクザクという音、なんかいいなぁー、
気持ちいい音ですよね!

昔の人はこうやってやってたんだなーって思うと
すんごい手間かかってたんだなーって

米、大事に食べんとなーってすんごい思った瞬間でした!

関連記事

  1. さよなら2月。ようこそ3月。

  2. 自然のやつ。

  3. 月一の。

  4. ぎおーん!

  5. SHARP2日目。

  6. もうこの時期ですか?。

  7. 余韻。

  8. 下常吉納涼祭(^.^)

  9. 裏話

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP