初漫才

こんにちは、みくです。

今日は今年初漫才してきました!!峰山町菅区のサロンにお邪魔しました!!

漫才、30名ほどの前でさせていただいたのですが、ほんとこっちが楽しくなっちゃうくらいみなさん楽しんでいただいてほんと嬉しかったです!!

そして、それが終わるとビンゴ大会!!みなさん、番号が無かったらみんなで

“にゃあ”で盛り上がってました!あ、丹後弁でないってことです笑笑

そして、最後にお茶会!なんとわたし達初めてせんのりきゅうがほんとにおちゃたてさせてもらいました!!!なかなかお抹茶立てるのって難しいですね!みなさん、それを優しく見守ってくださってました笑笑

 

しかもかえりにはお土産までいただいてわたし達の方が楽しんじゃった営業でした!菅のみなさん、ありがとうございましたー!

関連記事

  1. 123は1月3日と12月3日だけだね。だから何。

  2. ごめんなさい!!

  3. 刺激的な時間。

  4. 初。

  5. 長寿苑夏祭り

  6. 25歳の抱負。

  7. 河辺地区夏まつり

  8. 今、京丹後は○○の時期!

  9. お引越し〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP