南水、あきづき、秋栄、、、

こんにちは、みくです!!

得意のやつ、でちゃいました、、、。

ブログ溜め。。ごめんなさい。

今日はタイトルにいろんな単語上げてみたんですが、何かわかりますかー?

 

 

 

 

 

そう!なし!!

ぜーんぶ、なしの種類。

私が知ってるだけで、どんだけあるんだろう、?

ちょっとあげてみますね!

新興梨、幸水、南水、あきばえ、あきづき、なつしずく、甘太、二十世紀、豊水、新高、、。

こんな感じかな、、、きっとまだまだあるけど、まだまだしらない。笑

そのなしの中にはこーんなでっかい梨、最近見つけました!!みて!これデカくない?私の顔より余裕ででかくない?

私の顔がちっちゃいから梨がでかく見えるだけ?

それとも遠近法で上手いことしとる?!

なし大好き人間みく、これからもたくさんの梨がをたべて研究していきたいと思います!!

関連記事

  1. まーた

  2. 田舎ならでは!

  3. 成長記録!

  4. 6万人ーーー!!

  5. 怒涛の野菜市part.3 東京進出

  6. こんにちはー、

  7. おすすめの。

  8. 今日も〜

  9. もうすぐで桜祭りだ!!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP