平成最後の、、。

こんにちは、みくです!

いやー、私今まで平成最後のって意地でも使わんとこー思ったんですけど、
やっぱ使いたいんで使いますね!!

みなさんは平成最後、どうお過ごしですか?

 

私は最後に嫌いだったカレーを食べました笑

令和では好きになれるように。

明日からは令和なわけで、私的には今まで味わったことないような変な感じ、、
なんか例えるなら大晦日の気分です!笑

特に平成から令和に変わったところでいつもと変わらない日常なんですが、世の中はどーなるんだろ。

そんな期待を抱きながら今日は明日くる令和に備えて寝たいと思います!

てか、今日のブログなんやねーん!

農業でも芸でもなんでもない笑ただの令和って言いまくっただけのブログでした笑

さて、さいごまで呼んでもらってありがとうございます!

そんなみなさんに問題です!何回令和っていったでしょう?

きっとえいじくんが正解をいってくれることでしよう!

残り少ないですが、良い平成を!(いや、良いお年をみたいに!!)

関連記事

  1. 打ち合わせin東京

  2. YESか農家

  3. せんのりきゅう の野菜市

  4. 秋なすは嫁に食わすな。

  5. 長寿苑夏祭り

  6. 常吉百貨店

  7. 今日は本堂で。

  8. 毎週木曜日お昼13:00〜

  9. ふきのとうぅぅぅうぅぅぅ

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP