怒涛の野菜市part.3 東京進出

こんにちは。みくです!!

今日は朝1で東京へ!!

よしもとのYYSAという会社の取り組みの私たちが普段やってる野菜市を東京でもやらせていただけるということで行ってきました!!!

東京はまず遠い!!あと、人人人!!

そして、やっとの思いで東京本社に着くとあいにくの雨。。まじか、、と思いながら、色々準備を進めてましたが、降やむことはなかったな、、。

いつも通りの丹後の野菜を東京で販売ということで買ってくれた方にも見に来てくれた方にも丹後の野菜の良さは充分伝わったんじゃないかなーって思います!!!

たくさんの住みます芸人の方もいらっしゃってて、だんだん覚えて貰えたり、一緒になにかをできるという機会が増えてほんとに嬉しい!!!

精一杯させてもらいました!すると、なしが40-50個あったのに完売!!!丹後に、、それ以前に京都に畑があると思っていない方もいらっしゃってて、こっちの方がびっくりするぐらいでしたが、だいぶ好評だったかなって思います!!

 

また東京や色んなところで丹後のものを届けられたらいいなー

関連記事

  1. 伊根花火大会!!!!!

  2. よさの野菜の駅」営業2周年記念イベント『集まる与謝野!夏フェスタ

  3. 秋祭り1日目!!

  4. 裏話。

  5. うそでしょ?

  6. 見たことない!!

  7. いえーーーーーい!!

  8. こんなこともしてますよー!

  9. 豊栄地区文化祭。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP