成長。

こんにちは、みくです!

今日はあおき耕房さんにいってきました!

きょうもきゅうりの撤収作業!!

いやー、なかなか手強いですね、、ハウスに今まで手が届かなかったところの草がわんさか!!!

私は地道に鎌で刈ってたんですが、この男が立ち上がりました。そうです。えいじくんです。俺に任せろと一言。

どーするんかなって思ってたら最強の武器を手にやってきました。そう、草刈機。

奥大野で一回教えてもらったからできる。と自信もってゆってました。笑

そして、この姿。なかなか体型もですけど、たくましくなったでしょ?もともとえいじくん、こういう系を動かすのは得意なんですが、鎌しかできない私にはなかなか頼りになる存在です。あ、もちろん、こういうときだけです。一緒に生活してるときはえいじのこと2歳児だと思って接してます笑笑

いやー、なんも知らなくてできなかったのにここまで。人って変わるもんですね!

 

そんなたくましいえいじくんと明日もあおきさん頑張ります!

関連記事

  1. おすすめの。

  2. 半年ぶりの。。

  3. メッセージをください!!

  4. 東京進出。

  5. 明日!

  6. 北丹後福祉会30周年記念

  7. はいったーーーー!

  8. これきてーーーー

  9. 秋祭り1日目!!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP