我らが倉垣桜公園まつり

こんにちは、みくです。

今日はもう1年ぶりの私たちが住んでる奥大野の倉垣桜公園まつりでした!
今年は去年とちがい、桜咲いてて、天候にもめぐました!

ここには地元のみなさんが植えた40種類の桜の千本桜があります!
桜守さんっていって、この桜を守ってくれてる方もいらっしゃいます!

そこで私たちはMCさせてもらいました!!

他の現場のお仕事もあったので、
行ったり来たりしてしまいましたが、
この地区のすごいところはここ!

みんながいってらっしゃーいってほんまに見送ってくれる。
だから自然といってきまーすって言いたくなる。

もちろんイジられたりもしますが、
ほんとに愛に溢れた人たちの集まりが奥大野地区だなーって感じます、、

マジ全員リスペクト

住みやすさNo.1

抽選会や模擬店なんかもでてただただ楽しすぎた、!

改名したのに、1番に覚えてくれて、あれにでとった、これにでとった、、、

ほんと嬉しいですよね

ということでもしできれば来年もみなさんとお花見したいです!

関連記事

  1. 令和元年。

  2. 秋なすは嫁に食わすな。

  3. 皆さんきてください!!

  4. 出張〜✈️

  5. こんな楽しそうに農業してるやつ見た事ない!!

  6. やったよー!!

  7. 出張2日目ー!!!

  8. 野間連合区納涼祭!!

  9. おすすめ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP