昨日言ってたやつ

こんにちは、みくです。

今日は昨日栄司がいってた坊ちゃんカボチャのグラタンのお話です。

まず材料はこちら。

  • 坊ちゃんカボチャ
  • 牛乳
  • 玉ねぎ
  • ベーコン
  • 鶏肉(あれば)
  • チーズ
  • パン粉
  • 小麦粉
  • 塩コショウ

あ、分量は全部適当です。

まずは坊ちゃんカボチャの上部分を切り、中のタネとわたを取り出します。

そして、取り出したらカボチャの上部分を被せてレンジで柔らかくなるまでチンします。チンすることってチン以外の言葉でどう表したらいいんですかね?これ、悩みです。

その間に、グラタンの中身を作っていきます。

ベーコン、玉ねぎを炒め、火が通ったら小麦粉と一緒に炒めます。そして、それもできたら牛乳を入れて塩コショウもいれてトロトロになるまで煮ていきます。チンができたらカボチャのなかにグラタンを入れていきます。その上からチーズをかけてパン粉をかけて焦げ目をつけていきます。

この時、上の部分ごといっちゃってください。

いい感じに仕上がったら完成です!

そういうことです!めっちゃ簡単なんで、やってみてください👍👍👍👍

関連記事

  1. おもろげ座

  2. CM撮影。

  3. もらっちゃった 笑笑

  4. 感謝です!!!ありがてー!!

  5. 今日のいろいろ。

  6. 口大野区敬老会。

  7. 狩猟免許うけてきたでぇー!!!

  8. あしたは野菜買う日だで!!

  9. おひさ〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP