追加だよー

こんにちは、みくです!

今日は自分たちの畑でこないだ玉ねぎを植えたんですが、エイジがどうしてもというので追加して植えてきました!200本!追加の量えぐーーー!!

ということで、畝を立てるところからはじめて、マルチをひき、穴を開けて植えてきました!、

えいじに手伝ってもらうとマルチのしわやら畝の斜めかげんが気になってしまうので、ほぼ1人でやって、その間にえいじにはほかの部分の草抜きやできることを頼みました!お陰様で、1人で全部できるようになりました!ありがとうございます!!

追加200本これはなかなかの量で全部で300本植えたわけですが、植え付けが1ヶ月遅いのでちゃんと成長するか心配です!!どーにか上手いことなって育て!!

あと、実験的にマルチのない部分にも玉ねぎ植えました。こちらもよろしくね!

 

関連記事

  1. 宮津特殊詐欺撲滅啓発キャラバン

  2. 中郡研修会

  3. いのしし鍋?しか鍋?どっちがいい?

  4. よさの野菜の駅」営業2周年記念イベント『集まる与謝野!夏フェスタ

  5. 旬ですね、

  6. ロッケロケー

  7. 大根の色々。

  8. 秋なすは嫁に食わすな。

  9. 初手刈り!

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP