1年ぶりー!

こんにちは、みくです!

今日は愛菜館の一員として
大阪から来るさくらんぼ狩りツアーの方々に
京丹後の野菜をセントラーレというホテルで販売させてもらいました!

普段からお世話になっているあおき耕房さんのお野菜も
一緒に販売させてもらったんですが、
セントラーレでなんと結婚式の本番が行われていました!

すごい新婦さん綺麗だなー っておもってみてて、
いつか自分もあんなドレス着たいなーって言っていると
新婦のお母さんが話しかけてくださって、
ちょっとだけ仲良くなっちゃいました笑

そしたら、お母さん、二人とも頑張って欲しいし、
無農薬っていうとすごい惹かれちゃうってことで
たくさんのお野菜を買ってくださって、
テレビの前で2人がでるの待ってるよって言われました!!

ほんと嬉しいし、めでたすぎ!!

そして、他のお客さんが来た時にえいじといつも通りの会話をしていると
なんか2人漫才してるみたいですねって言われて、
実は漫才師なんですっていうと

えーーーー!

ってめちゃくちゃいいリアクションいただきました!笑

普段の会話をそう言われるのってすんごい嬉しい笑

その方のお子さんが寿限無が言えるということで
5さいぐらいの女の子でしたが、
美味しい野菜を教えてくれたお礼にって寿限無言ってくれました!

いやー、可愛すぎたなー

これだから普段と違うことをするのも野菜を販売するのも楽しい!!!

関連記事

  1. 気になる。

  2. その通りです。

  3. 河辺地区夏まつり

  4. ニキビは潰さんほうがいい

  5. 令和元年。

  6. ラッキー!!

  7. あっちゅうまやな。

  8. 恒例の、。

  9. 成長。

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP