25歳の抱負。

どうも、今日11/17で25歳にならしてもらいました

せんのりきゅう えいじです!

 

京丹後に来たのが23歳の頃でした。

 

あれからもう2年。

 

月日が経つのはとてもはやく感じます。

でもそれほど京丹後での生活が充実していることだと思います!!!

京丹後で半農半芸プロジェクトを出来ている事に日々感謝です。

 

25歳は四捨五入したらもう30歳なので

大人なえいじを皆様に見せていきたいです!!!

 

あと今まで以上に農業、芸を磨いていき

 

まず京丹後で売れて

そしていずれは全国的に有名になり

京丹後に恩返しできるような芸人になります!!!

 

みんなに自慢できる芸人に!!

 

という事で25歳の抱負でした!!

 

ありがとうございました!!!

 

 

 

 

 

 

 

ps.誕生日に鰻を食べました。

すいません特上です。

関連記事

  1. なにこれーーーー

  2. 夏野菜の季節7/1だぜ!

  3. みなさんみてねー!

  4. 京都パルスプラザ

  5. とーきょー

  6. 並ぶよねー

  7. その話。

  8. わたしからもあけましておめでとうございます!

  9. 峰山新町盆踊り

コメント

    • 安田直樹
    • 2018年 11月 18日

    おめでとうございます~✨
    ますますのご活躍を祈ってますよ~

      • sennorikyu
      • 2018年 11月 20日

      ありがとうございます(^^)!!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

きょうと半農半芸プロジェクト

 

京都府、株式会社丹後王国、京丹後市大宮南地区移住促進プロジェクト協議会と吉本興業株式会社が共同して、府北部における移住・交流のモデル事例とするべく、新・住みます芸人”きゃろっときゃべつ”による「きょうと半農半芸プロジェクト」を2017年4月より実施。

高齢化や担い手不足等、様々な課題がある中で、京都府の「移住促進特別区域」として指定されている京丹後市大宮町大宮南に移住して活動し、地域や農業の魅力を発信していきます。

 

 

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

2019年4月号より
”せんのりきゅう”改め”きゃろっときゃべつ”の連載が始まります。

 

▽▼クリック▽▼

 

月刊誌『農業協同組合経営実務』は、
農協の役職員向け雑誌です。
“お笑いの力”で地域の農業と人々の絆をつなぐ
きょうと半農半芸プロジェクト「きゃろっときゃべつ」
の活動を応援しています。

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

PAGE TOP